はちの巣座


   NEXT
165a 165b

vol.165 新歓公演
『人形の舞』

脚本:いちのみや 
演出・潤色:豊崎友理


山奥にある人形修理の店。
そこに修理の依頼に訪れた女性は、大人になっても人形を捨てきれずにいた。
無口な老婆、店を手伝う娘、愛らしい孫、腹話術師の男……
どこか変わった人間たちとの不思議で不気味な空間。

一歩進みだす勇気を持てない彼女をよそに、
店に置かれていた人形は自由を夢見て動き出す。

【キャスト】
依頼者:二階堂遥
男:間淵りく
老婆:勿忘草
娘:志賀びわ子
孫:ぽん香
人形:ワダモエミ
女:夕霧はな
警察:しか之介
【スタッフ】
脚本:いちのみや
演出/潤色:豊崎友理
演出補佐:鈴木 稔梨
舞台監督:キャメロン瀬藤謙友
照明:雪城雨
音響:立花瀧
舞台美術:明日蜜,土井長売風,りょうめい,塔子,あるQ,鳴海遥真
制作:ぽっぽや,いちのみや,鶴隹,しか之介,鳴海遥真
宣伝美術:K9, 鶴隹,いちのみや,塔子
衣装メイク: 高瀬なな,夕霧はな,ぽん香,ワダモエミ,さく,木屋町アリー
小道具:アポニ,いちのみや,コーネリア,豊崎友理

<公演日程>
4/9(火)-12(金) 17:30
4/13(土)13:00/ 17:30
※開場は開演の30分前

<会場>
神戸大学シアター300

<料金>
無料カンパ制

<ご予約>
https://ticket.corich.jp/apply/98554/


  PAST
164a 164b

vol.164 卒業公演
『バット男』

原作:舞城王太郎 脚本:倉持 裕 
演出:星詠えみ子


どんな小さな集団にでも、強い者がいて、弱い者がいる。
高校時代に僕が住んでいた町にはバットを持ったホームレス、通称バット男がいた。
社会に出たところで弱い者いじめのシステムは変わらない。
それを実感する度、僕はあの頃のことを思い出す。

「殴れ!殴れ!弱いヤツみんな殴れ!」

【キャスト】
ばらぞの
藤伊純香
青森のりんご・すたー
唄種いずみ
炙ルーシェ
立花瀧
ゆみねえ
松乃
星詠えみ子
葛切




【スタッフ】
演出:星詠えみ子
演出補佐:唄種いずみ
舞台監督:青森のりんご・すたー
装置:葛切, ばらぞの, 鳴海遥真
音響:ヨーコ
照明:きゃわだ
小道具:炙ルーシェ, 立花瀧
衣装:藤伊純香, 窓
宣伝美術: 松乃
映像:神崎
制作:ゆみねえ, キャメロン, 鳴海遥真, 窓

<公演日程>
12/13(木) 17:30
12/14(金) 17:30
12/15(土) 13:30, 18:00
12/16(日) 13:30


<会場>
神戸大学シアター300

<料金>
無料(カンパ制)


  GUEST
こちらは団員の客演情報です!
現在客演している部員はおりませんが、情報が入り次第掲載していきます↓




 



    INFO
2019.03.11 新歓公演についての情報をUPしました。
2019.01.27 企画公演が無事閉幕しました。
2019.01.03 企画公演についての情報をUPしました。
2018.12.16 vol.164 卒業公演『バット男』が無事閉幕いたしました。
2018.11.05 卒業公演についての情報をUPしました。
2018.11.04 vol.163 秋公演『トロワグロ』が無事閉演しました。
2018.09.19 秋公演についての情報をUPしました。
2018.08.12 vol.162 新人公演『解体されゆくアントニン・レーモンド建築旧体育館の話』が無事閉幕いたしました。
2018.07.01 新人公演についての情報をUPしました。
2018.04.29 vol.161 新歓公演『燕のいる駅』が無事閉幕いたしました。




inserted by FC2 system